【高利回り特集】ソーシャルレンディングで資産運用!

総合ランキング

株式会社ブルーウォールジャパン
オススメ度★★★★★
グリーンインフラレンディング
オススメ度★★★★☆
トラストレンディング
オススメ度★★★★☆

Home > ソーシャルレンディングの資産運用情報 > 失敗しない資産運用

失敗しない資産運用

投資家がインターネットを通じてクラウドファンディングの運営会社と契約して出資を行い、その運営会社は資金を必要とする事業者に資金を貸し付ける仕組みをソーシャルレンディングといいます。
これは少ない資金を集めるクラウドファンディングの手法を使っているため投資型のクラウドファンディングとも言う人もいます。事業に必要とされる資金を供給することができるインターネットが発達した現代に始まった新しい投資の形ということができるでしょう。

投資を行うには最低額1万円から可能となっていますが、運営会社によっては10万円が最低額としているところもあります。
いずれにしても初期投資の額は少ないほうなので、手軽な投資方法だともいえるでしょう。投資を行う人は運営会社と契約を行い、登録ガ済めばが募集している様々なプロジェクトに投資することができます。
資金の額にもよりますが、様々なプロジェクトに分散投資をすることもできます。利回りは3%から10%のところが多く、毎月の分配金もあります。また、運営会社によっては毎月キャンペーンを行っているところもあり、分配金などとは別に利益を得ることも可能な場合があるようです。
初期費用が少額な点から考えても、始めるには手軽だということができます。投資額が少なければその分リスクも低いということがいえる点では、失敗しない資産運用が行える可能性は高いということができる金融商品だと言われています。

しかし、リスクが全くない投資はありません。どんなものでもそうですが、このソーシャルレンディングは貸したお金が返せなくなるいわゆる貸し倒れが発生する可能性はゼロではありません。
資金の回収ができなくなれば、投資家は投資した額を返してもらうことができなくなります。プロジェクトごとにそのリスクは様々なので、投資したいプロジェクトにどんなリスクがあるのか、担保の確保の備えや保証はあるかなどの確認は「必要不可欠です。
また、想定されるリスクに見合う利回りが設定されているかなどの点も確認する必要があります。そして、それらのことを踏まえて運営会社を選ぶことも大切なことだとされています。
取り扱うプロジェクトに関するきちんとした審査を行っている運営会社は信頼に値するということができます。リスクは決して忘れないということは重要です。そえをふまえて信頼できる運営会社をを選択すれば失敗しない資産運用を行うことができるということを把握しておくことが重要です。

次の記事へ

カテゴリ

PAGE TOP